ハリ、つや、弾力、すべてを司るるるおいをとろみのあるテクスチャーで肌にチャージ BIO BLESSING ESSENCE

BIO BLESSING ESSENCE ノアーチェ ビオブレシング エッセンス【美容液】100ml  \15,750(税込)日本製

配合成分 水、グリセリン、ヒトオリゴペプチド-1、ノパラエキス、カンゾウ根エキス、オウゴンエキス、海塩、シルク、トレハロース、セルロースガム、水酸化K

カートに入れる

年齢とともに減少する皮膚再生能力 EGFはお肌の健全なターンオーバーを促進 肌の上皮細胞を活性化させて増やすという役割があります。

EGF(上皮細胞成長因子)とは、本来、ヒトの体内にて53個のアミノ酸で形成されたタンパク質の一種。正式名称は「ヒトオリゴペプチド-1」といいます。皮膚の上皮系細胞を活性化させて増殖させる働きをもっていますが、20歳をすぎたあたりからEGFは減少し、細胞の再生能力が年齢とともに衰えていきます。これがシミやシワ、荒れ、乾燥など肌の老化現象やトラブルがすすむ要因のひとつ。また、日焼けした肌が徐々に元の白さに戻るのも、皮膚再生を促すEGFの働きですから、女性の肌にとって、EGFは重要な役割を担っていると言えます。 このEGFについて、細胞生物学の第一人者であり、エイジングケアの研究を通して「NOACE」の共同開発に携わっていただいた早稲田大学・並木秀男教授に解説していただきました。

詳細はこちら
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら
serumsoap